人気のコラーゲン化粧品の効果について解説します

コラーゲンって効果があるの?という疑問は多くの人がもっているはず・・・。
当サイトの見解はコラーゲンは効果あり!
そんなコラーゲンの中でも特に注目したいのが、人の肌と同じ構造を持つ生コラーゲン。当サイトでは生コラーゲンの効果働き特徴について解説したコラムと生コラーゲン配合のおすすめ化粧品などをご紹介します。

人気のコラーゲンコスメの本当の効果は保湿力にあった!?

コラーゲンと肌についてご説明してきましたが、コラーゲンが減少することがシワなどの原因になります。
そのため、コラーゲンを体外から補給し、肌の水分量を保つ必要があります。

このときに効果があるのが、「コラーゲン配合化粧品」です。

しかし、コラーゲンは肌に直接塗ったとしても、それが吸収されて真皮まで届くわけではありません。ではなぜ、コラーゲン配合の化粧品が良いといわれているのでしょうか?

それは、保水効果と肌との親和性にあるといえます。

皮膚組織のうちコラーゲンが存在するのは真皮層です。
真皮層でコラーゲンが網目に張り巡らされていることで皮膚に弾力性を与え、また水分をたっぷり抱え込むことでみずみずしい保湿力のある肌が保たれているのです。
皮膚にコラーゲンがあるのだから、コラーゲン配合の化粧品を塗ると皮膚にコラーゲンを補給できる、と思われがちですが、残念ながらコラーゲンを塗っても真皮層まで届きません。
というのも、真皮の上の層で皮膚の表面である角質層がバリアの働きをしていて、分子量の大きなコラーゲンは角質層を越えることができないからです。

そこで、コラーゲンを化粧品に配合したときの機能はスキンケアの基本である角質層の「保湿」なのです。

年齢とともに角質層の水分保持能力は弱くなって肌は乾燥してきます。
コラーゲンには水分子を吸着・保持する性質があるので、保湿効果が高く、コラーゲン配合の化粧品を塗ることによって肌表面に潤いを与え、みずみずしい肌を保ってくれます。
コラーゲンはもともと皮膚の成分ですから皮膚へのなじみがよく、コラーゲンを塗って角質層の水分を適当に保つと、きめが細かくなり、シワが改善されるということです。



効果実証済み!おすすめ生コラーゲン化粧品

筆者の自己紹介
この項目は予備データ1に入力して下さい