化粧品やサプリによく配合されているコラーゲンペプチドとは?

コラーゲンって効果があるの?という疑問は多くの人がもっているはず・・・。
当サイトの見解はコラーゲンは効果あり!
そんなコラーゲンの中でも特に注目したいのが、人の肌と同じ構造を持つ生コラーゲン。当サイトでは生コラーゲンの効果働き特徴について解説したコラムと生コラーゲン配合のおすすめ化粧品などをご紹介します。

吸収性が高いコラーゲンペプチドとは?

コラーゲンペプチドとは、簡単に言うとコラーゲンをペプシンという酵素で分解し、分子を小さくしたコラーゲンです。

コラーゲンにもいくつか種類がありますが、コラーゲンペプチドのコラーゲンは「ゼラチン」です。
コラーゲンペプチドとは、分子が普通のコラーゲンよりも小さいため、サプリやドリンクなどで摂取した場合、体の中でアミノ酸に分解されやすく、吸収性が高いです。

コラーゲンは、肉や魚の骨や皮などに豊富に含まれていますが、毎日摂るのは難しいですし、そもそも消化吸収がよくありません。
そこで消化吸収しやすいように、コラーゲンを加熱して抽出・精製したものが「ゼラチン」、つまり「コラーゲンペプチド」なのです。

ですので、一般的に「コラーゲン」と表記されているものは、この「コラーゲンペプチド」を指すことが多いです。

コラーゲンペプチドには
・粘膜を保護し、胃潰瘍の出血を予防する働き
・新陳代謝を高め骨を丈夫にする、骨を形成する働き
・血圧を上昇しすぎるのを防ぐ働き
・お肌の真皮層において組織を活発にし、お肌のうるおいと弾力を保つ働き


などがあるといわれています。コラーゲンペプチドは体内で吸収しやすいという特徴と保湿性があり、サプリなどの健康食品や化粧品に用いられています。さらに冷却しても、ゼリーとならないので飲み物やスープなどで使用する場合にゲル化させることがなく、摂取しやすいという特性があります。

効果実証済み!おすすめ生コラーゲン化粧品

筆者の自己紹介
この項目は予備データ1に入力して下さい